スポーツ鬼ごっこクラブチーム

相模・湘南ハンターズ

 相模・湘南ハンターズはスポーツ鬼ごっこTOPリーグが開幕(2015年)した際に結成されたチームです。メンバーは、社会人・学生など職業も年齢も幅広く、それぞれ鬼ごっこが縁となって集い多世代の交流を楽しみながら活動をしています。またメンバーには日本代表選手も在籍しており、スポーツ鬼ごっこを楽しみながら日々レベルアップを目指しています!

チームのエンブレム・ユニフォームも様々な想いが合わさり誕生したもので、神奈川県を代表するチームとして青色をベースとし、TOPリーグで常に優勝(=金メダル)を狙う想いから金色が加わりました。そして中心にある2本の矢には『相手の隙を突く素早い攻撃』と『油断を許さない守備』という意味が込められており、獲物を狙う狩人の様に常に攻め続ける姿勢を欠かしません!

チームメンバー募集‼︎

 ハンターズではクラブチームメンバーを募集しています。

 子どもから大人までそれぞれのレベルでランキング戦に参加し、ゲームを楽しみます。
 長期育成を柱とし、多世代が交流する環境を作ることで、社会性も身につけます。